歯をみせて笑ってよ

声優にガチ恋 たのしいね

ガチ恋掃討包囲網

こんにちは。ちょっと間が空きましたが、今日もつらつらとつづっていきます。

 

記事のタイトルを考えている時間が一番楽しいです。ブログタイトルの由来について。推しの歯を見せてにこーっと笑う表情が大好きなのですが、彼は過去に「歯を見せて笑うな」って言われたことがあるらしくて、そのエピソードが忘れられなくてタイトルに採用しました。(このエピで同担には推しバレしたも同然ですかね。)

 

ところで。声優の寺島拓篤さんが結婚されましたね。わたしは女性声優さんについてはあまり明るくないんですけど、お相手は名の知れた同業者さんだったとのことで。

ほんと他人事ですけど、寺島さんのガチ恋の皆さんは息されてますかね?もしもわたしの推しだったら無事でいられる気がしなかった。舌噛んで死ぬか三日くらい引きこもって泣き暮らして社会的な死を迎えるかのどっちかだと思う。

日付が変わった瞬間にTwitterのタイムラインは御祝いモードになって、ブログ更新の一時間後には生放送のラジオ、そこには左手の薬指に指輪を嵌めた推しが幸せそうに笑ってて…とか、そんなの…ねえ。死ぬしかないでしょ。ダイナミック失恋もいいとこだし唐突に現実見させられて、でもファンとしておめでとうって言わないといけないような葛藤とか、想像しただけで死にそう。つらい。

 

でもしんどいのはここからで、ツイッタラーたちの情報網はエグイくらいに凄まじい。お互いがお互いの演じたキャラのファンだったとか、結婚記念日はとても縁起のいい日だったとか、聞きたくもねえような情報がツイートを更新するたびに流れてくる。まさに地獄。そして何より辛いのはめちゃくちゃしあわせそうな推しの笑顔。8年付き合ってたんですってね。何でそんなこと言うかなあ。知りたくなかったってガチ恋してた人たちみんな思ってるよ。だって8年前っつったら、某歌王子もまだ始動して間もない頃で、下手したら自分のガチ恋してた寺島さんにはずーっと彼女がいてそれを知らないまま恋してたってことになるんだよ。ええ。そんなこと知らなくていいよ。

 

ただ、寺島さんはひたすらにその方との交際は隠していたみたいだったし、なにより自分の口からファンに向けて報告したっていうのはファンからすればなにより望ましいことだっただろう。これを夢を見せてもらったと思うか騙されたと思うかは人それぞれだけど…推しが万が一億が一結婚するようなことがあっても、絶対に彼の口から話してくれるか、墓まで持っていく覚悟で隠し続けるかのどっちかにして欲しい(後者は無理かな)。

寺島さんの結婚に関して、寺島さんの姿勢とかについては、ファンとかガチ恋とかではないわたしがこれ以上どうこう言えたことではないが、この盛り上がりに対してすこし思うところがあった。

寺島さんの結婚が一気にトレンドにブチ上がり、他の声優さんたちがおめでとー!というムードになる中で、数名の方々が「やっと言えるんだね!」とか、「もう言っていいんだよね?」などとツイートしていた。この口ぶりからして、おそらく同業者の中ではこのふたりの交際は周知の事実で、それを満を持してファンに発表した、とそういう感じだったのだろう。そんなこと言われたらわたしの推しにも彼女がいて、同業者の中では有名な話なのかも…とかね、考えるじゃないですか。考えただけで胃が痛い。ガチ恋営業してるけど彼女持ちの推しに、ひいては声優界全体に手のひらで転がされているのかも…とか、そういう無力感を覚えずにはいられなかった。馬鹿かな?

 

ともかく。もしも推しがいつか身を固める時が来るのなら、その時はファンにだけそっと教えてくれて、あとは普段どおり活動してくれたらいいなあ…と願うばかりです。個人的には指輪も仕事中は勘弁して欲しいしのろけなんて死んでも聞きたくないなあ。だって結婚して欲しくないし。ガチ恋だし。しかたないね。推しよ、あなたガチ恋いっぱい飼ってるんですから、結婚なんてした日には刺されたっておかしくないんですからね。背中には気をつけてね。寺島さんも。

 

なにはともあれ寺島拓篤さん、佐藤聡美さん、おめでとうございます。どうかお幸せに。